現在91店舗を開拓!目指すは100店突破と全国遠征!

No.56 店子デビュー!編

No.56 店子デビュー!編


こんにちは!かねごんです。

5月も半ば、夏も近いですね。
みなさんはもう、夏の予定は立てていますか??

私はと言うと、どこかゲイバー遠征をしたいなと企んでおります( ̄▽ ̄)
遠征ですから都外、いや、
せっかくなら関東越え。。。ニヤニヤ。。

さてさて、今回のタイトル「店子デビュー!」

かねごん、それはいくらなんでもやり過ぎだよなんて思った方がいるかもしれませんが、、、

ご安心ください!

私の店子デビューではありません!笑

みなさん覚えていますか?
過去のゲイバー探訪、
「パンサー、ウルフとドッグと語る 編」

同年代ゲイ2名とゲイバーへ行ったときの話です。

ここで登場したマッスルウルフ君から、先日こんな相談がありました。

「ゲイバーの店子をやってみたいんです。かねごんさん、どこか紹介してもらえませんか??」

これまで「〇〇エリアのおすすめのお店紹介してください!」「ゲイバーデビューが不安なんです。アドバイスください!」なんて相談を受けたことはあったのですが、店子デビュー相談は初めて。。。

 

 

。。。。。。

 

 

嬉しい(*´*)

!?!?!?

こういう貢献の仕方もあるのか!!!考えたこともなかった!!!

店子をやってみたいという方々と、店子を募集しているゲイバーを繋げる。

ゲイバー界の発展を願って止まない私にとって、

これは。。。。

本望✨✨✨

興奮を抑えながら
これまで訪れたゲイバーを思い出してみる。

。。。。。

店子募集しているお店、けっこうあったな~。

これは力になれるかもしれない!

そう思った私は、マッスルウルフから詳しく話を聞いてみることにしました。

 

お酒が飲めなくても大丈夫??

以前からゲイバー店子に興味があったというマッスルウルフ。

ただ、とある理由で諦めていたとのこと。

 

それは、

「全くお酒が飲めない」

 

たしかに、客側ならまだしも、スタッフ側でお酒が飲めないというのは一見致命的にも思えますよね。

ただ、私はそうは思いませんでした。

というのも、お酒が飲めなくても、お客さんを楽しませ愛され活躍する店子さんやママにこれまで出会ってきたからです。

お酒が飲めないというのは不利な条件ではあるかもしれないが、チャンスはある!

 

店子デビューに協力する旨をマッスルウルフに伝えた私。

やみくもにお店を当たるわけにもいかないので、
まずは、働く上での本人の希望を確認

なんだか就職エージェントみたいだな(笑)と思いつつも、真面目にヒアリング。
紹介する以上、ミスマッチングは避けたいですからね。

●年齢→25歳
●週何回勤務可能?曜日は?
●希望エリアは?
●客層は? ※ゲイオンリー、メンオンリー、MIX、年代、体型

などなど

これをもとに早速繋がりのあるゲイバーママにアタック!

 

「お酒が飲めないのはちょっとね~。。。」
と、やはりお酒NGは難点に。。。

ただ幸運にも、
「お酒NGはともかく一回本人と話しをしてみたい」
と、とあるお店から早い段階で面談希望連絡をゲット!!

そこからトントン拍子に話は進み、
まずは体験入店としてマッスルウルフの店子デビューが決定!!!

よかった(*´▽`*)

本人からの誘いもあり、当日様子を見に行ってみることに。

 

輝ける場所 弱みを強みに

当日は、私と「パンサー、ウルフとドッグと語る編」に登場したラブリードッグ君、そしてその友人J君の計3名でお店へ行くことに。

「マッスルウルフ、緊張してるんだろうな~(^^)」

なんて、思いながら入店すると。。。

 

そこにいたのは、

いきいき✨✨しまくっているマッスルウルフ!!

 

マッスルウルフ:「実は今日初めてじゃないんです笑」

んっ!?!?!?

なんとマッスルウルフ、ママとの面談後に雰囲気確認目的でお店に行った際、そのまま店子デビューしちゃったんだとか。。

マッスルウルフ:「その日GW中だったので、お客さん多くてすぐにカウンター満席になってしまって。。。そしたらママが、せっかくだから試しにカウンター内入ってみる??って。。そのまま勢いで入っちゃいました笑。」

な、なんと!

そんなことがあるのか笑
ママの無茶ぶり??もすごいが笑

 

マッスルウルフ:とは言っても、まだまだ緊張消えないですけどね~。立ち回りとかお酒つくりとかも全然わかってなくて。。

そんなことを言いつつも、表情は晴れやかなマッスルウルフ。

 

かねごん:「店子やってみてどうですか??」

マッスルウルフ:「楽しいです!ずっと立ちっぱなしだったり、朝までぶっ通しってのは大変ですけど、いろいろなタイプのお客さんと出会えて交流できるのが楽しいです(^^)」

これまで客としてゲイバーを利用していた際は、なんだかしっくりこなかったというマッスルウルフ。

もてなされる、楽しませてもらうよりは、「自分が相手をもてなしたり楽しませたりしたい」そんな思いを抱いていたようです。

この日、他のお客さんと話す姿も見ていましたが(そう、まるで保護者のように。授業参観のような気分で笑)、慣れないながらも笑顔でお客さんをもてなす姿は、とても輝いていて、本人自身が楽しんでいる様子がよくわかりました。

ラブリードッグとJ君も、そんなことを思いながらマッスルウルフを見ているのかなと思うと、

 

ラブリードッグ:「なんかあっちの席につきっきりで寂しいですね笑もっとこっちにいていいのに~。寂しいね~J君。」

と、妬いていた( ̄▽ ̄)

そんなラブリードッグとJ君に気づいたのは、他のお客さん。
二人のことが好みだったようですぐさまロックオン!二人と意気投合??しはじめたところで、

私は気になっていたことをママに質問。

 

かねごん:「そういえば、マッスルウルフがお酒NGであること、ママは気にならなかったんですか??」

ママ:「お酒飲めなくても活躍してて、お客さんからも人気のママもいるからね~。」

私と同じ考えでした(^^)

ママ:「それに、お酒で酔わない分、常に冷静に現場をみることができるわけでしょ??それってサービスの面でも大事だし、彼(マッスルウルフ)がこれから経験積んでいけばお店にとって貴重な存在になるかもしれないっていう期待もあってね(^^)」

おー✨✨
ママの考え方さすがです!!

ママはマッスルウルフの弱みを弱みとは捉えず、強みとして活かす道を考えていたのです!

このママに紹介してよかったなと、心から思えた瞬間でした(^^)

 

が、ママの考えは他にも。。。笑

 

ママ:「あとは飲めない分、パフォーマー担当になってもらうとかね笑。お客さんのカラオケにあわせて毎曲踊ってもらうとか笑笑

 

えっ(; ´) マッスルウルフの表情

 

私は見逃さなかった。
マッスルウルフの見せた一瞬の動揺 笑

マッスルウルフ。応援していますよ!ファイト(^O^)/

 

にしてもマッスルウルフ、本当にいきいきしてたな~♪よかったよかった(^^)

 

かねごんが応援します!

ゲイバーデビュー同様、店子デビューも相当勇気がいることだと思います。

でも、やってみたいという気持ちがあるなら、挑戦して損することは決してないと思います。

向いてる向いてないに関係なく、得られることは多いはず

それはトーク力かもしれないし、
様々な出会いや人脈かもしれない。
お酒の知識や接客の知識かもしれない。
それまで気づかなかった自分の良さ、あるいは直すべき点が見つかるかもしれない。

きっと貴重な人生経験になることでしょう!(^^)

店子に挑戦してみたい。
でもお店のツテがない。迷っている。

もしそんな方がいたら、選択肢のひとつとして私に相談してみてください。
※Twitter DMでどうぞ @gogaybar

プロのエージェントでもないし、全てのゲイバーを知っているわけではありませんが、
もしかしたら(希望に沿えない場合もありますのでご了承ください)力になれるかもしれません(^^)
ママとの繋がりも多い方なので。

ゲイバーデビュー同様、店子デビューも応援しますよ!!

かねごんのゲイバー探訪。つづく。。。

日常/コラムカテゴリの最新記事