現在91店舗を開拓!目指すは100店突破と全国遠征!

No.65 歌舞伎町ゲイバー CRAZE 編

No.65 歌舞伎町ゲイバー CRAZE 編

­­
こんにちは!かねごんです。

今回は初進出エリア、
「歌舞伎町」へ行ってってきましたよ!

新宿2丁目からはじまり、上野や新橋、東京を超え埼玉、神奈川、群馬など各地のゲイバーへ進出してきた私ですが、今回は今までで一番緊張しました。。。

というのも

「歌舞伎町=怖い場所」

というイメージが強かったから←田舎者(笑)
自分みたいなちょっとのほほ~んとした感じのやつが、ふらっと行くような場所ではないと思っていました( ̄▽ ̄)

2丁目のママやお客さんたちから、「歌舞伎町は2丁目とはまた違う雰囲気で楽しめるよ!」なんてよく言われていたのですが、なかなか気が乗らず。。。

そんな私の背中を押してくれたのは、とある方の存在。

そう、今話題のこの方↓↓

そう、売り専時代のしんどかった仕事ベスト5を紹介した動画で話題となった。。。

 

カマたくさん!

です。

 

面白い人だ!会ってみたいな!と思ったわけですが、カマたくさんに会えるのはよりによって私が避けてきた歌舞伎町ゲイバー。。。

あ~諦めよう。。。とも思いましたが、ここで私の探訪魂に火がついたのです。

「これまで各地のゲイバーへ進出してきたというのに、逃げていいのか??ゲイバー探訪者 かねごんが逃げるのか?歌舞伎町に負けるのか??」

そして何より、カマたくさんに会ってみたい!

 

意を決したかねごん。

カマたくさんが勤務する歌舞伎町ゲイバー「CRAZEに向かうことに。

サバイバル!? 店舗までの道のり

CRAZEの営業開始は22

「歌舞伎町は絶対迷う」と思っていた私。余裕を持って21時半にはJR新宿駅 東口へ。

歌舞伎町入口へ向かうと。。。
人、とにかく人。

そして大量に待ち構えているキャッチたち。。。

この日は土曜日。
自分の都合でこの日にしたもの「なぜあえて土曜の歌舞伎町に。。。」と後悔したかねごん笑

でも、行くしかない。。。

 

歌舞伎町に足を踏み入れると、次々近寄ってくるキャッチたち。

「お兄さんキャバクラどうですか?」

「お兄さんひとり?ガールズバーどうですか?」

 

ぬあーうっとうしい!

「私の目的はただひとーつ!
    イ ・ バー !!

そんなことを心の中で叫びつつ、すたすたと前へ進むかねごん。

 

その後も歌舞伎町の住人たちの猛攻は続く。

怪しげな笑みを浮かべて近寄ってくる外国人。
ひたすら握手を求めてくる、酔っ払いゴリマッチョ。
「お兄さんかわいいね」と言いながら、あとをつけてくるおじさん。

なんとか振り切り、ついに「この直線を抜ければもうお店だ!」というところまで。

がしかし、その最後の直線で悲劇が。。。

突然目の前に現れた黒人3名。ゴリマッチョで入れ墨。やばそうな感じがひしひしと伝わる。。。

黒人:「Hey、オニイサン。ヒトリ??

その後、日本語でもない英語でもない言語で話してくる3名。現地語??

黒人:「○▼※△☆※◎★OK??(超にっこり)」

何??
何がOK!?!?!?

 

無理―――!!

走り出すかねごん。

 

直線を抜けたところで、右手に「ナカヨシビル」の看板を発見。
そうCRAZEが入るビルだ。

時計をみると22。行ける!
いつの間にこんな時間が経っていたのかと思いつつ、逃げるようにビルのエレベータに駆け込むかねごん。

店がある6Fに着き、勢いのまま入店。

するとそこには。。。

 

オアシス!?カマたくさんとの初対面

店の扉を開けると、カウンターに立つカマたくさんと目があう。

カマたくさん:「いらっしゃいませ~(^^)」

動画のあのハイテンション!?とは異なる、落ち着いた優しい雰囲気

カマたくさんのTwitterTOP画にもなっている、以下の画像の雰囲気そのままでした。

動画での雰囲気とは大違いですよね(笑)

 

BGMで流れる、しっとりとした洋楽も優しい雰囲気を助長させます。

歌舞伎町で逃走劇(!?)を繰り広げてきたかねごんにとって、この時のカマたくさんは砂漠の中で見つけたオアシス!のような感覚でした(笑)

後に強烈なパワーワードをくらうことなんて知る由もなく。。。

 

入店から数分して、熊本からきたという二十歳の団体が入店。
カマたくさんの動画をみて、はるばる会いに来たんだとか!

カマたくさんパワーおそるべし。

 

二十歳の団体:「カマたくさん、さっきDMしたんですよ!見れました??」

カマたくさん:「ごめーん!今、DM受付止めてるの。すごいんだもん量が。朝起きたら120件よ!3件返すうちにまたどんどんDM来て、どこまで返したらわからなーい!もうやめるー!!ってなったの笑。」

それはきつい( ̄▽ ̄)

二十歳の団体:「動画めっちゃ面白かったです!!」

カマたくさん:「30代にもなってあんな動画撮ってる場合じゃないのよ~ほんとは(笑)。
こんな人生設計ではなかったわ!

さっきのオアシスモードはどこへやら。
早くも、動画と変わらぬテンションになっていくカマたくさん(笑)

 

ちなみにあの売り専時代紹介の動画は、
再生回数250万回を超えたとか。。。

Twitterフォロワーはもともとの1万5千人から一気に5万人近くにまで増えたそうです。

すさまじいですね(; ・`д・´)

 

動画をはじめたきっかけを聞いてみると。。。

 

カマたくさん:
なんとなくですー

と即答(笑)

 

カマたくさん:「実は友人がきっかけなんですけど~」

あっ、きっかけあるんですね(笑)

動画配信をしているご友人がいらっしゃるそうで、その方の影響で動画配信を開始したというカマたくさん(数か月前)。

ある日、ご友人の2分ぐらいの動画がバズり
「お前も、2分間ぐらいの動画作ってみろよ!」と言われたカマたくさん。

そこで出来上がったのが、あの動画だったのです。

 

見事にバズったこの動画。実は。。。

カマたくさん:「これ、作成に4時間かけたんです。撮影と編集で4時間。」

文字と映像が1コンマでもずれるのが嫌だったというカマたくさん。
動画作成へのこだわりを感じました。

 

それ以上に驚いたのは、

カマたくさんは全くお酒が飲めない
という。。。事実!

あの、あの動画をシラフでやってのけた??と驚愕したのでありました(笑)
あの動画だけじゃありません。それ以外の動画も全部シラフですからね!驚愕です( ̄▽ ̄)

 

その後もぞくぞくやってくるお客さん。

カマたくさんが他のお客さんのところへ移動したところで、私は隣に座っていた男性と話をすることに。

するとなんとその方も、カマたくさん同様「売り専」経験者でした!

私は気になっていたとあることを質問。。。

 

売り専の実情に迫る!カマたくさんの話は日常茶飯事??

20代というこの売り専経験者のRさん

カマたくさんが動画で紹介していた、ローターをつけて2丁目を歩く、肛門にチョコレートを入れられなんやらレベルの出来事は、売り専ではよくあることなのか聞いてみることに。

 

Rさん:「いや、あのレベルのはないですよ。チョコレートをケツにいれてくる人なんてまずいませんから(笑)全く共感できない(笑)カマたくさんのは相当レベル高いです(笑)」

ですよね~。あんなのが日常茶飯事だったら同情しかない(笑)

Rさん:「自分の場合は、指名してきたお客さんからコンビニで購入したマスク(風邪用)を渡されて。。。」

かねごん:「渡されて???」

 

Rさん:「マスクつけた状態で体なめてほしいって言われたぐらいですね~。」

 

えっ(; ´)

待て待て待て、十分レベル高いですけど。。。

マスクつけた状態でなめる??

どうやって(笑)

かねごんシールをコースターがわりに使うRさん(笑)

 

衝撃で固まる私に、今度はRさんから質問。

Rさん:「かねごんさんはゲイバーよく行くんですか??」

自分がノンケで「ゲイバー探訪」をしていること、普段2丁目をメインに各地を巡っていることを話す。

Rさん:「すごいですね!てか、ノンケなんですね(笑)2丁目にひとりで行けるのもすごい! 僕は怖くて行けないです。。」

いや、待て待て待て
歌舞伎町のほうが、

何倍も怖い!!!(笑)

 

かねごん:「2丁目はまだ平和ですよ。今日この店にくるまでに、どれだけ絡まれたことか。。。」

Rさん:「僕は2丁目で酔いつぶれて、気づいたら新橋のホテルで隣に知らない男性が寝ていたことがありましたよ(笑)」

えっ(; ・`д・´)

ま、参りましたm(__)m

かねごんシールをしっかり「シール」と認識したRさん。
マイボトルに貼ってくれました♪しかも店名&顔に表情をかきいれるという新パターン!

 

さらなる衝撃をくらったところで、CRAZEさんのマスターが登場。

せっかくなので、お店のこと、歌舞伎町ゲイバーのことをいろいろ聞いてみることに。

 

歌舞伎町ゲイバー、CRAZEの特徴は?

マスターはこの方。

マスターのようへいさん

 

決して悪意があるわけじゃないですよ!
マスターがどうしてもこの写真がいいってことだったので(笑)

普通にしてたらイケメンさんなんですよ!笑

 

マスターの変顔を堪能したところで、質問開始。

 

歌舞伎町には何件のゲイバーがある?

マスター:「うちを含めて数店です。同じ新宿でも、2丁目と歌舞伎町では全然規模が違うんです。」

てっきり20~30店はあるのではなんて思っていたかねごん。
数店というのは意外でした!

 

歌舞伎町ゲイバーを利用するのはどんな人?

マスター:「ゲイの方もいますけど、場所柄キャバ嬢や風俗嬢が多いですよ。業界の闇を聞いたり(笑)、いろいろ相談にのったりもしますね。」

この日は男性メインだったのですが、CRAZEさんも普段は女性客、中でもキャバ嬢や風俗嬢が多いそうです。あとはそこに連れられたおじさま方(笑)
※CRAZEさんは男女ノンケともに利用可能です

かねごんシールに落書きをはじめるマスター(笑)完成品はのちほど。。

 

CRAZEのオープンはいつ?

マスター:「2014年2月16日です。」

えっ!?

なんと、かねごんの誕生日と同日でした(笑)

ちなみに、北の将軍様 故金〇日さんも同じです。

マンセ~

 

店名CRAZEの由来は?

マスター:「もともと店にいた人がちょっと狂ってて、そこからクレイジーっていう案が出て、最終的にCRAZE(クレイズ)になりました(^^)」

なかなかの誕生秘話( ̄▽ ̄)

 

お店の雰囲気は?

マスター:「まったり落ち着いてます。全然怖くないですからね(笑)。あとは常連さんが多いです。」

本当にその通りでした。歌舞伎町は怖いですが、CRAZEさんは怖くないです(笑)
マスターも落ち着いていて話しやすい方ですよ(^^)

常連さんも気さくで、ひとりでも入りやすい雰囲気です。

料金も良心的!
ショットでセット料金¥2,000と2丁目と変わらぬ形態です。

 

マスターにお店のことをいろいろ聞いていると、常連さんとカラオケをはじめるカマたくさん。

選曲は中島みゆきの「糸」

ここでまた衝撃!!!

 

カマたくさん。。。

 

 

「超美声」

どっからそんな声出てくるというぐらいの、透明感ありまくりの声。
それはもう、あの売り専時代の強烈エピソードを一気に浄化するような(笑)

 

そんなカマたくさんの美声が響き渡る中、かねごんシールへの落書きを終えたマスター。

 

気づきました??
Rさんがイラストを足したものに、マスターがさらに追加したもの。

 

 

そう、ウ〇〇です。

ちょ、ちょっとマスター笑
これ、かねごんが漏らしてるみたいじゃないですか( ̄▽ ̄)

 

なんともお茶目なマスターなのでした。

その後カラオケを終えたカマたくさんが、こちらへ。

 

すると突然。。。

カマたくさん:「そういえばかねごんさん、
肛門に入れられたことあります??

なんちゅう質問(笑)

 

誤作動〇〇〇 略して〇〇!!

かねごん:「無いです( ̄▽ ̄)」

カマたくさん:「あれっ、もうノンケじゃないっていうことでよかったですよね♪」

いつの間にそうなった(笑)

 

カマたくさん:「肛門って、いれられるとだんだん黒くなるんですよ~摩擦で黒くなっちゃうんです。
もうブリーチかけたいぐらい

カマたくさんは売り専16年ですもんね。摩擦量半端ないんでしょうね( ̄▽ ̄)

 

カマたくさん:
「本来出口である肛門を入口で使用した結果、

誤作動が起きたという。。。
事実!!

 

誤作動って(笑)

 

 

カマたくさん:「そう誤作動!

誤作動アナル!

誤差アナよ!

 

強烈。。。( ̄▽ ̄)

みなさん、今後肛門が黒くなりだしたら。。。

それは「誤差アナ」です!!笑

 

かねごん:「誤差アナはきついですね。。ノンケで。。。ノンケでよかったなあと思いました。。。(笑)」

カマたくさん:「今ノンケなだけで、今後変わるんですよね♪」

ウキウキしないでください( ̄▽ ̄)

マスター:「かねごんくんは、ノンケ捨てちゃだめだよ。だって、かねごん君からノンケ抜いたらただの人間になるようなもんだからね。」

ただの人間になる!?。。。

 

今は何!?笑笑

かねごんシールとカマたくさん
タイプはじゃがいもみたいな人だそうです

 

求人のお知らせ

最後に求人のお知らせです!

現在CRAZEさんではスタッフを募集中。

応募条件は3つ

・ゲイの方
・お酒飲める方
・二十歳以上の方

歌舞伎町で仕事がしたい!
ゲイバーで働いてみたい!
カマたくさんと働きたい!

そんな方は是非応募してみてはいかがでしょうか。

応募は店舗まで
・電話:03-6273-9586(22時~ ※日曜定休)
・店舗Twitter(@gma_craze)DM

 

いかがでしたでしょうか。
歌舞伎町ゲイバー CRAZEさん。

マスター、カマたくさんの魅力はもちろん、
落ち着いて会話を楽しめるお店の雰囲気もおすすめです!

初めての方も利用しやすいはずです。
是非お試しください♪

歌舞伎町を歩き、お店に入った瞬間のオアシス感も是非味わってほしいです笑

 

CRAZE営業情報
住所:新宿区歌舞伎町1-4-12 ナカヨシビル6F
電話:03-6273-9586
営業時間:22:00~5:00(※日曜定休)
店舗Twitter:@gma_craze

かねごんのゲイバー探訪、つづく。。。

新宿カテゴリの最新記事