ゲイバー各店の魅力をご紹介!お店探しにご活用ください♪

私がゲイバー探訪を続ける理由

私がゲイバー探訪を続ける理由

こんにちは、かねごんです。
早いもので、ゲイバー探訪も2周年を迎えました! 
※7月5日
「もう、そんなに経ったの!?」「まだ、そんなもんなのか~」とそれぞれ反応はあるかと思いますが、個人的には両方の感覚があります。あっという間だなあとも思えば、もっともっと何年も経っているような気も。

自分にとってすっかりあたりまえのような時間になっているゲイバー探訪
2周年を迎えた今、なぜ自分はゲイバー探訪を続けているのか、何が自分を突き動かしているのか、考えてみました。

喜んでもらえることが嬉しい

ブログで紹介させていただいたお店の方や、記事を読んでくださった方、お店でお会いした方から、

「かねごんのブログを読んで、新規のお客さんが来てくれました!」
「更新楽しみにしてます。お店選びの参考にさせてもらってます!」
「ブログ読んでゲイバー行きはじめました。きっかけをくれてありがとうございます!」
「かねごんシール欲しかったんです!玄関に飾ります(笑)」

などなど、嬉しい反応をいただく機会が日々増えています。
私にとって、普段の仕事でもそうなんですけど「誰かに喜んでもらえる。誰かの役に立っている。貢献できている。」という感覚や実感はものすごく大事です。それを感じられるだけで、自分の中のテンションが上がって頑張れるし、喜びを感じます。

ゲイバー探訪って、最初はなんとなく続けていたかもしれない。でも、たくさんの方に喜んでもらえたりする中で、気づけば自分にとってやりがいを感じられるものになっていたのです。
考えてみると、ゲイバー探訪じゃなくて他のことをやっていたとしても同じように感じていたかもしれませんね。でも、そんな中で偶然にもゲイバー探訪に出会ったことは何か特別な意味がある気もします。縁というか。

「前世との繋がり」とかだったら面白いですよね( ̄▽ ̄)
ゲイの方に何か情報を届ける活動をしていた、新宿2丁目とかかわりがあった、ママたちの前世にかつて助けられて、恩返しをしようとしているとかとか。考え出すと、妄想がとまりません(笑)

出会いが楽しい

これもゲイバー探訪を続ける大きな原動力になっています。
この2年間で、何人、いや何百人と出会っただろうかというぐらいたくさんの出会いがありました。それも幅広い年代の方と。

仮に自分がゲイバーではなくて、居酒屋探訪をしていたとしたら、ここまでたくさんの出会いはなかったのではと思います。
隣あった人と話してみる」「ママを囲んでみんなで楽しむ」「初対面どうしでも年代が違くても、気づけば一緒に笑って飲んでいる」そんな瞬間がありふれたゲイバーだからこその出会いの数だったと感じています。

新規開拓するときも、リピートするときも、
今日はどんな人と出会えるだろうか」というのが、楽しみのひとつです。
一度あった人と、また会えたりするのもまた楽しいです(^^)

そういえば、Twitterもゲイバー探訪がなければ始めていなかったと思います。今、繋がっているみなさんとも出会えていなかっただろうなあと。そう思うとなんか不思議です。そして出会えてよかった(なんかこれで最後みたいな書き方になっちゃった笑笑)。
気軽に絡んでもらえるのとても嬉しいので、これからもよろしくお願いしますね♪そして、まだお会いしたことがない方、今後どこかでお会いできる日を楽しみにしています!!

かねごんとしての自分

これは最近になって感じていたことなんですけど、
かねごんとしてゲイバー探訪をしているのときの自分って、自分自身ではあるんですけど、本名のときの自分と少し違うんです。

二重人格なわけではないですからね(笑)
仕事に追われていたり、いろいろ悩んでいるときでも、かねごんでいる時はスイッチをきりかえる感じで忘れることができるんです。
「今、自分はかねごんだ。あのことは忘れよう」そんな感じで、かねごんになりきることができる(かねごんもまた自分なんですけどね。言葉で説明するとなんか難しいなあ笑)。
しがらみから解放される感じというか、ある意味リフレッシュになっているんだと思います。

前半で、ゲイバー探訪を続ける理由のひとつは「誰かに喜んでもらえるのが嬉しいから」と書きましたが、「誰かのため」だけではなくて「自分のため」にもなっている。だから続けている。それが私にとってのゲイバー探訪なんだと思います。

同時に、お店でもTwitter上でも、いつも気軽に絡んでくれたり、温かく接してくれるみなさんの存在があるからこそ、楽しくリフレッシュできる時間になっているのだと思います。本当にありがとうございます!!

ゲイバー探訪を続けている理由をいろいろと書いてみましたが、続けることができているのは、みなさんのおかげです。本当に。
新規開拓にしてもリピートにしても、事前に確認して利用OKが出たお店のみ行くようにしているのですが、その中では自分のことを他店に紹介してくださったり繋げてくださった、たくさんの方々の存在があります。感謝しかないです。

これからもみなさんへの感謝を忘れず、ゲイバー探訪を続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

日常/コラムカテゴリの最新記事