ゲイバー各店の魅力をご紹介!お店探しにご活用ください♪

No.40 新宿ゲイバー banguela 編

No.40 新宿ゲイバー banguela 編


こんにちは!かねごんです。

前回から新しいふせんを使っています。

「表彰状ふせん」

あれっ、待てよ。。
表彰状って

縦書きか。。。

気にしなーい( ̄▽ ̄)

さて、今回は
新宿2丁目ゲイバー「banguelaに行ってきましたよ!

2017年8月にオープンしたこちら、
2丁目にありながら。。。

名古屋なんです!

???って思いますよね笑

本当に名古屋なんです(^^
果たしてその真相はいかに。。。

 

くまさん

 

「初めまして!かねごんです」

ママ:「初めまして!お噂はかねがね。。。笑」

どんな噂なんでしょうか( ̄▽ ̄)
怪しいノンケ??笑

ママ:「おいくつですか??」

かねごん:「26ですよ~。」

ママ:「ですよね~それぐらいですよね~。しゃあしか!編にも書いてましたけど、こうやって実際に会うまでは30代ぐらいかなって思ってました笑。」

ははは。いつものことです( ̄▽ ̄)

 

ママの年齢を聞くとびっくり!

なんと25歳!!

年下だった。。。2つ上ぐらいかなと思っていました。。。

20代の若いママに出会うと、ほんとすごいなあと思います。
「この歳で自分の店を背負っているのかあ~」と。そのチャレンジ精神にあっぱれです♪

 

そんなママは、くまさん

熊似、熊系というわけではないですよ(笑)

呼び名が「くま」なのです。

この章のタイトル
くまさん」を見て
何だこのゆるいタイトルは!笑
と思った方いましたよね、きっと笑

ママの呼び名のことでした~( ̄▽ ̄)

 

元々名古屋の系列ゲイバーで店子をしていたくまさん。
グループの東京出店が決まり、抜擢されたのがくまさんでした。

そして25歳という若さでbanguelaを背負うことに。

くまさん:「どうせなら若い内に挑戦してみよう、やってみようって思ったんです。」

 

飽きっぽい性格というくまさんですが、
ゲイバー営業は全く飽きを感じないそうです。

くまさん:「毎日、毎日、どんなお客さんがくるか予測できないのが楽しいんです。飽きません(^^)」

オールジャンル歓迎のbanguelaには、
年代も20~70代と幅広い層のお客さんがやってくるそうです。

お店の雰囲気も、盛り上がる話題も、
その日のお客さん次第で、変わりますもんね。

思いがけない出会いがあったりと、くまさんの言う通りほんと予測できない楽しさがあると思います。

 

名古屋のアンテナショップ!?

名古屋グループからの出店、ママも名古屋出身ということもあり、

名古屋からの観光利用も多いそうです。

くまさん:「週に2~3回、名古屋の人がきます(^^)。」

結構な頻度で名古屋の方がくるんですね!

 

そして、お店に並ぶのは名古屋土産!

最終的には、、、

 

くまさん:「もはや名古屋のアンテナショップみたいになります笑。」

楽しすぎる!!

名古屋から来た方に、くまさんが都内の観光スポットを案内したりもするそうです。

名古屋のみなさん、 東京観光の際は是非banguelaへ!
くまさんとの地元トークを楽しみつつ、東京のおすすめもいろいろ聞いてみてください♪

 

みんな揃えば動物園!?

名古屋の話をしていると、なんとタイムリー!!

名古屋からの観光グループがやってきました。

あっという間にくまさんがひっぱりだこになり、、、

かねごんは店子さんとトークを楽しみます。

banguelaの店子さんは全員20代かつ、25歳以下だそうです。
若いですね~

この日いた店子さんは「あきさん」という方。
大阪出身ということで、大坂ゲイバーのことも教えてもらいました。
メインの堂山エリアには、約100店舗もあるそうです!
気になります!とっても。行きたい!

大阪ならではの特徴なんかも教えてもらいました。

2丁目にいながら名古屋や大阪のゲイバー話も聞けるなんて、
ラッキー( ̄▽ ̄)

ちなみに、あきさんは「あきねこ」という呼び名もあるそうです。

他の店子さんの中には「〇〇犬(けん)」と呼ばれる方もいるらしく。。。

くまさんに、ねこさんに、犬。。。

 

これはもう、

「動物園だね!」

と、隣のお客さんが突っ込んでました笑笑

全員が揃う日に行ってみたい笑

 

ママとお店のプチ情報

最近、恒例になってきたプチ情報シリーズ笑
banguelaもありますよ~いろいろ( ̄▽ ̄)

 

    店名の由来はポルトガル語!?

名古屋要素が強い「banguela」
店名の由来は名古屋弁かなと思っていたのですが、実はポルトガル語でした。

「歯抜けの女性」という意味だそうです。

そういえば、ロゴデザインも「歯抜け」ですね。

ロゴ入りTシャツ

そしてなんと、ママのくまさんも
このロゴと同じ位置が歯抜けしているそうです。
全然気が付かなかった笑

店名を考える際、くまさんのご友人が提案してくれたそうです。
音の響きも気にいったんだとか(^^)

 

    「くま」にかわる呼び名を検討中

くまさん、くまさん言い続けてきましたが、
ママは”かわいい”イメージがあるこの呼び名を、変えようと思っているそうです。

「くまさん」好きですけどね( ̄▽ ̄)

この記事内でも、実はわざとらしく
「くまさん」「くまさん」
書きまくっていたかねごんなのでした笑

ママに会って、「この呼び名どうですか??」というのがあれば、みなさん提案してみてください。

 

    最強の存在!?オーナーの肖像画

banguela店内には、
系列グループオーナーさんの肖像画があります。

これがなかなかの大きさで、
迫力たっぷり。。。笑

どこから眺めても目が合いそうな肖像画です笑

 

さらに驚くのはその頑丈さ!

酔っぱらったお客さんがバーンとぶつかろうとも、びくともしない、ヒビさえ入らない
超鉄壁加工がされているそうです。。。

恐るべし。。。オーナー様。。。

ちなみに、ママが何か大きなミスをしたら、
肖像画がさらに追加されるらしいです。。。

 

。。。。

 

見たい( ̄▽ ̄)

 

いかがでしたでしょうか。

2丁目にありながら、
名古屋~なゲイバーbanguela
その雰囲気を是非楽しんでみてくださいね♪

帰り際、くまさんが「かねごんシール」
店入口に貼ってくれました。

くまさんと、かねごんシール

ありがとうございまーす!
名古屋からのお客さん方、宜しければ記念写真にいかがですか??笑

banguela 営業情報はこちら

かねごんのゲイバー探訪。つづく。。。

新宿カテゴリの最新記事