現在91店舗を開拓!目指すは100店突破と全国遠征!

No.78 新宿3丁目 ISLANDS 編

No.78 新宿3丁目 ISLANDS 編

こんにちは!かねごんです。
先日、「かねごんの記事を読んで新規のお客さんが来たよ!」と嬉しい報告がありました。不思議なもので、仕事でバタバタして「はあ。。。」となっている時にこういう報告がくるんですよね(^^) 救われます。探訪続けてきてよかったー!!と思える瞬間のひとつです。

テンションが上がった私。その翌日に新規開拓してきました(笑)

今回訪れたのは、新宿3丁目ISLANDSさん。
来月7月で24周年を迎える歴史あるお店なんです。

繋いでくださったスタッフのSさん、ありがとうございましたm(__)m

初めてでも入りやすいアットホーム空間

多くのゲイバーが集中している新宿2丁目と異なり、一見どこにゲイバーがあるかわかりにくい新宿3丁目。居酒屋などその他多くの飲食店と混在しています。そのため「いきなり2丁目に行くのは勇気がでない」「知り合いに遭遇したくない」なんて方にはおすすめのエリアです。

ISLANDSさんもその中のひとつ。気軽に立ち寄りやすい場所です。


入口はビルの3F。
扉を開けるとジャズが聞こえてきて、なんともお洒落な雰囲気を感じます。
店内は小綺麗にされており、落ち着いた空間。


客層は30代メインに、20~40代。
気さくで温かい方が多いそうです。後でも紹介しますが、とてもアットホームなお店なんです。

カウンター席に加え、BOX席もあるのでグループ利用でも安心です。
※カウンター:8席 BOX:14席

カラオケもあるこちら。
平日は会話メインにゆったり楽しむ、
週末は前半はゆったり、遅い時間になってくるとみなさんカラオケを歌い始めワイワイ!なんて傾向があるそうです。

日によっていろいろな雰囲気を楽しめますね(^^)
ちなみに20代学生のみなさん!チャージ料金が無料だそうですよ!
お店を利用する際は20代アピールをお忘れなく(笑)

癒しのダブルママ、ラクさんシマさん

アットホームなお店と書きましたが、その雰囲気を大きく支えているのがママの存在。ラクさんシマさんです。そう、ISLANDSさんはダブルママのお店なんです。

ふたりではじめたお店。
店名はふたりの苗字に「」がつくことから、「ISLANDS」に。
素敵な由来ですよね✨一緒に支えていくというような思いを感じます。

お客さんやスタッフさんからも「ラクさん、シマさん」と親しみを込めて呼ばれているおふたり。とっても気さくで話しやすい方なんです。
雰囲気も柔らかくて、なんかこう話しているとほっとするんですよね~。

お客さんや、スタッフさんからも

お客さん:「ふと会いたくなるんです。話していると疲れがふっとんで元気になります!」

スタッフさん:「休日でもつい会いにきてしまいます。働きやすくもあり、こんなに店子デビューにおすすめのお店はないってくらいです。」
(この日私の隣に座っていた方も休日で飲みに来たスタッフさんでした(^^))

とべた褒めの声が。めちゃくちゃ愛されていますね~✨
そんなおふたりの雰囲気が引き寄せるのか、お客さんもスタッフさんも温かい方ばかり。すっと馴染みやすい雰囲気があります。
「元気がでない。。。」そんな時はISLANDSさんに癒されにきてみてはいかがでしょう。

ちなみに、ラクさんは静岡出身でシマさんは青森出身
それもあってか両県から通うお客さんもいるそうです。また、スタッフにも青森出身がちらほらいたり。お客さんとスタッフさんの青森弁トークを聞けたりもして癒されます( ̄▽ ̄)

そして静岡と青森のゲイバー情報を聞いた私。
とても気になっています( ̄▽ ̄)静岡は特に近場だし、行こうと思えばすぐ行けるなあと。
「詳しいですよ!案内できますよ!」なんて方がいたら是非お知らせください♪

痛風の『おげんさん』

店子さんにとって働きやすいというISLANDSさん。
現在、20名ほどのスタッフさんが働いているそうです。多いですね!
年代は客層同様に20~40代。

この日は、5名の店子さんとお話できたのですが、誰よりも印象が強かった方が(笑)

写真左の方です。その名は。。。

おげんさん!!!


おげんさんとの忘れられない出会い。

かねごん:「はじめまして、かねごんです。」

おげんさん:「はじめまして、おげんです♪痛風です♪」

かねごん:「えっ。。。笑」

おげんさん:

「痛風のおげんです♪♪」

かねごん:「笑笑(こっ、濃いぞこの人!!笑)」

痛風と言えば足が痛くなることはよく知られていますが、改めて調べてみたら
「息ができなくなるほどの激痛」なんて説明がでてきました(ひえ~)

実際、この日おげんさんも悶絶しながら店内を動いていたわけですが、それでも笑顔を絶やさない接客姿はまさにプロ魂!!!でした。

そして帰り際のお客さんには、



「尿酸値気を付けて~!」


と、警告を忘れない徹底ぶり!まさに痛風魂!!



とはいえ、あまりに痛々しい姿にお客さんが思わず。。。

お客さん:「セグウェイでも買ったら??(笑)」

と、新しい接客スタイルをの提案が( ̄▽ ̄)

お客さん:「それで2丁目も駆け抜けたらいいじゃん笑」

やばい。見てみたい(笑)


おげんさんに大いに期待をしている私なのでした( ̄▽ ̄)どうしよう、ファンになっちゃったかも(笑)

すっきりおいしい!オリジナルカクテル!

そんな『痛風のおげんさん』を満喫しながら、私がおいしくいただいていたのがこちら↓↓


オリジナルカクテルの、
『アイランドブルー』です。

綺麗ですよね♪ISLANDSさんの人気ドリンクなんです!
ライチ風味ですっきとした味わい。ウォッカも入っており、度数は40度超えとのことでしたが、お酒が強くない私でも不思議と呑みやすかったです。気分は良くなっちゃうかも(笑)

このアイランドブルー、昔つとめていた店子さんが考案したものらしく、もう20年も引き継がれているのだとか。忘れずに残しているってのが素敵ですよね✨

オリジナルカクテルにはもうひとつ、
『3丁目の夕日』というメニューがありました。
こちらはマンゴー風味。度数はアイランドブルーより低めの25~26度とのことです。
この日はアイランドブルーでいっぱいいっぱいだったので(笑)、次回試してみようとおもっています( ̄▽ ̄)
Sさん、美味しいのお願いしますね♪



アットホームで居心地のよいISLANDSさん。
新宿3丁目に行かれる際は、是非お試しください♪
ゲイバーデビューにもおすすめですよ!

来月7月には、24周年パーティ!!
こちらもお忘れなく(^^)


*ISLANDS営業情報
住所: 新宿区新宿3-11-1 今井ビル3階
TEL:03-3359-0540
営業時間:19:00~2:00(金・土・祝祭日前日は~4:30) ※火曜定休
Twitter:@1013Islands  ※店舗HPはこちら

かねごんのゲイバー探訪、つづく。。。

新宿カテゴリの最新記事