現在85店舗を開拓!目指すは100店突破と全国遠征!

No.20 高崎ゲイバー進出編 @ NAKED

No.20 高崎ゲイバー進出編 @ NAKED

こんにちは!かねごんです!

ゲイバー愛が日々加速している私ですが、
やや変態の域に達しているということを、自覚してきたついこの頃です。

「気づくの遅!!」

そんなツッコミが聞こえてくるような笑

さて、今回は大宮、横浜に次ぐ東京越え!

群馬県高崎のゲイバーに行ってきましたよ!

お邪魔したのは、Bar NAKEDさん。
(※2019/2/2 閉店)

セクシーな店名ですね。
店名の由来も聞いてきましたよ!

気になるその内容とは!?

ゲイですよね??

電車に揺られ約二時間。JR高崎駅に到着。

実は、これが記念すべく人生初の群馬でした。

行先は草津温泉でもなく、富岡製糸場でもなく、ゲイバー!!

これぞ私ですね。

「初群馬~初群馬ゲイバ~♪」とルンルンしながら歩くこと約20分

目的のお店に到着。

Bar NAKED

青地に黄色文字の看板。夜道でも目立つ看板でした。

「いらっしゃいませ」

出迎えてくれたのは笑顔の優しいママ、
KOJIさん

20代後半ぐらいだろうか?若い雰囲気

KOJIママ:「あっもしかして、かねごん君??

実は、今回大宮ゲイバーママの紹介でNAKEDへ来ました。KOJIママにも伝えていたので把握してくれていたようです。

7席ぐらいのカウンターと、テーブル席がいくつか。30名ぐらいは入れそうな広々とした店内。
壁には安室ちゃんの写真がたっぷり。

KOJIママ:「最近、安室ちゃんイベントをやったんです。それにあわせて壁に張り出したんですけど、もう少し張っててもいいかなってまだ残しています。」

軽く50枚ぐらいは張ってあったかな。
ママは相当な安室ちゃん好きのようです(^^)

カウンターに座るかねごん。

KOJIママ:「各地のゲイバーを巡っているんですよね。ノンケなのになんでですか??

不思議でたまらない。そんな表情のママ。
いつものように、ゲイバーへの思いをぶわーーーーっと語るかねごん。

KOJIママ:「へ~、どのあたり回ったんですか?」

かねごん:「え~とですね。新宿2丁目から始まり、あ~懐かしい。上野、新橋、池袋、渋谷。そこから東京を超え、大宮、横浜、そして今日が高崎初進出なんです♪」

KOJIママ:「。。。すごいですね(笑)。。。ってか、てかてか。。

絶対ゲイですよね!?本当にノンケなんですか??

気持ちはわかります笑
現実を受け止めきれないママ

かねごん:「ノンケです( ̄▽ ̄)(ママ、信じて)」

かねごん:「ストレート男子が行くゲイバー探訪っていう記事も書いているんですよ。ノンケじゃなかったらこのタイトルはつけられないです笑。あっ、よかったら是非読んでみてください♪」

スマホを取り出し、ゲイバー探訪をKOJIママに見せる私。

KOJIママ:「えっ、これ何ですか?付箋?変なの~笑。へ~こうやって各地紹介しているんですね~。ん?このイラスト?棒人間も自作ですか??笑」

面白がるママ。
こいつの絵、クソ下手!って思ってますよね笑

かねごん:「ゲイバーだけでなく付箋も好きなんですよ笑。イラストは棒人間が限界なんです。。絵心壊滅的なので笑。」

KOJIママ:「相当ゲイバー知ってそうですね笑 自分より知っている気が。。都内のおすすめゲイバーとか教えてもらいたいぐらいです!」

かねごん:「是非!喜んで♪ご案内しますよ!」

「えっ、ノンケがゲイをゲイバーへ案内!?それ逆でしょう笑笑」

話を聞いていたお客さんのツッコミが入る笑

KOJIママ:「ゲイバーって行き慣れた数件に通う人が多いし、新規開拓って難しいというかなかなか勇気でないんですよね。。自分に合うかとかって不安ですし。そういうときにかねごん君みたいな案内人がいると助かりますね。」

ありがとうございます!!!

そんなこんなで、私がノンケであると信じてくれたママ。
お店のことをいろいろと聞いてみる。

店名の由来は安室ちゃん??

かねごん:「ゲイバーの店名の由来ってそれぞれ個性があって面白いですよね。NAKEDはどんな由来なんですか??」

KOJIママ:「もともとは別の店名になる予定だったんですよ」

えっ!?どういうことですか??

KOJIママ:「はじめは”ジャングル“っていう名前にしようと思ったんです。でも試しに検索してみたら2丁目ゲイバーですでに使われていたんですよね。」

ゲイバーってたくさんありますもんね。店名被り問題ってありそう。

KOJIママ:「そのあと”アナコンダ”とか”MUSIC”とかいろいろ候補出る中で、”NAKED“ってのが挙がったんです。」

KOJIママ:「NAKEDって実は自分が好きな安室ちゃんの曲にもあって、”裸の”っていう意味があるのもなんかエロティックでいいなって思ったんです。」

なるほど!店名のセクシーな雰囲気はそこから醸し出されていたんですね。

KOJIママ「ありのままのっていう意味もあるんですよ。ありのままの自分をみてほしい、お客さんにもありのままでいてほしい、そんな空間にもしたいっていう思いもあって店のコンセプトにもぴったりだし、じゃあNAKEDにしようって決まったんです。」

そう話すママの表情はとっても温かでした(^^)
コンセプトだけでなく、ママの優しさが柔らかさが”ありのまま”でいれる空間をつくりだしているのかもしれませんね。

かねごん:「ロゴの青地に黄色文字ってのも目立っていいですね!」

KOJIママ:「〇Uみたいですよね笑。色もいろいろ考えたんですけど水色と黄色でマッ◯みたいになったり、〇〇リスエットみたいになったりもしました笑」

色選びって相当悩みそうだけど、楽しそう!

かねごん:「お店は普段どんな雰囲気なんですか?」

KOJIママ:「平日はまったり会話を楽しむ感じで、土曜はワイワイしてますよ。今日も平日だからまったりだね。かねごん君はせっかくならワイワイの方がよかったんじゃない??」

かねごん:「ワイワイでもいいですし、まったりも好きですよ♪ママやお客さんとゆっくり話せるのがいいですよね!」

KOJIママ:「たしかにね。それに、ノンケだと土曜ゲイバーのワイワイはついていけないですよね??(^^) 」

かねごん:「もう慣れちゃいました笑。」

KOJIママ:「こっちの世界には来ないんですか?なんか来させたくなっちゃいますね笑」

かねごん:「他店のママたちからもよく勧められます笑 そういやKOJIさんはどんな人がタイプなんですか??」

KOJIママ:「幅広いんですよね~。大きい人好きなんですけど、特に五郎丸は一押し。でもそれは性的な意味合いで、実際に恋愛するなら素朴な落ち着いた人がいいですね。例えば~リリーフランキーなんかも好きです?」

幅広い!そして五郎丸ってやはり人気なんですね!

サービスでママから頂いた「チーズトースト」

すっきり!GMPDの謎

大きい人と言えば、、、
私には気になっていたことがありました。

かねごん:「大きい人と言えば、”GMPD(がっちり・むっちり・ぽっちゃり・でぶ)ってあるじゃないですかー?GMとPDの区別はわかるのですが、GとM、PとDの区別ってどうしているんですか??」

お客さん:「たしかにそこの区別曖昧かも!〇〇君はGで、〇〇君は~Gとは言い切れないけどう~ん。どう?ママ??」

KOJIママ:「う~ん。まあ贅肉量の違いかな。」

( ̄д ̄)!!!なーるほど!!!

※ちなみにフォロワーさんによると、筋肉量も関係するそうです。筋肉量と贅肉量の比率の違い。ふむふむ

お客さん:「というか、ノンケでGMPD知ってるってすごいですね笑」

かねごん:「ゲイバー巡る中で日々習得中です笑」

このイラスト、覚えている方いたら感激。ちなみに最近覚えた用語は「すじきん専」

KOJIママ:「Badi(バディ ゲイ雑誌)は読んだことないの??勉強になるんじゃない。ゲイバー情報も載ってたはず。たしか店にも。。。」

ママが店にあったBadiを取り出しパラパラ眺める

KOJIママ:「あ~でもノンケには刺激が強いかな。Badiは。けっこういろいろ写真が載っててね、あっ見てみてこれ♪」

盛り上がるママとお客さん笑

KOJIママ:「あんまり店情報はないかも。昔はいろいろ載ってたんだけどね。Badiは見ない方がいいかも。目覚めちゃうから、きっと笑。

はーい( ̄▽ ̄)

楽しい時間はあっという間に過ぎ、気づけばもう最終電車しか残っていない状態に。。2時間かかりますからね。

KOJIママ、楽しい時間をありがとうございました!

さあ、そんなKOJIママですが、
本日1125
バースデーパーティを行います!!

3,000 飲み放題ですよ♪

当日の直前すぎる宣伝ですが、

安室ちゃん好きの方、高崎の方!
是非是非ママに会いにいってみてください!!
カラオケも相当うまいという噂ですby 大宮ゲイバーママ

本日20:00スタートです!!

●NAKEDの営業情報はこちら
※2019/2/2閉店

近日中に、またあらたなエリアに進出予定です(^^)
お楽しみに!!

かねごんのゲイバー探訪。つづく。。。

No.21 新宿ゲイバー OUT 編

高崎カテゴリの最新記事