ゲイバー各店の魅力をご紹介!お店探しにご活用ください♪

No.23 赤羽ゲイバー CREVE 編

No.23 赤羽ゲイバー CREVE 編

こんにちは!かねごんです。
いつもゲイバー探訪を読んで頂きありがとうございます。

各地のゲイバーの魅力が少しでもみなさんに伝われば嬉しいです!

 

さてさて、今回は初進出エリアのゲイバーに行ってきましたよ!

「赤羽!!」

そう、東京都内だけでもほんとにいろいろな場所にゲイバーがありますね。
かねごんもまだまだ。。。

今回訪れたのはCREVEさん。

なんだか友達のように感じる、とってもフランクな”ギャル男好き”ママと出会いました(^^)
そして新たな用語「〇〇専」「〇〇専」を習得することに!笑

その真相はいかに。。

強気に生きています

JR赤羽駅西口から徒歩5分ほど。

一見カフェのようにも見える雰囲気。
目的地「CREVE(クレイブ)」に到着!

2013年にオープンし、5年目を迎えるゲイバーです。

「いらっしゃ~い」

出迎えてくれたのは、ちょいギャル男風なママ笑
ひろママです。

「はじめまして。かねごんです。」

ママ:「あ~ゲイバー回ってるノンケさんだよね?どうぞ~」

事前にお店に行く旨は連絡していました。

ゲイバーを回り始めたきっかけ、各地を巡っている話などをママにしてみると、

「うんうん」
「そうなんだね~」
と、ギャル男風な見た目とは異なる柔らかい雰囲気のママ。

ママ:「お店のアカウントをフォローされたときにね。最初は正直、”ノンケのゲイバー探訪”って、なんなんだろうな~この人って思ったの笑」

そうですよね~笑

※かねごんツイッター(かねごん~ノンケ男子が行くゲイバー探訪~ @gogaybar)で、お店のアカウントをフォローしていました。

かねごん:「こんなノンケ、いないですよね~」

ママ:「ノンケの人もゲイバーくることあるけど。。。まあでもかねごんくん並みの人はいないか笑」

 

どのノンケよりも、ゲイバーを巡っている自信があります!!笑

いや、でももっと上がいたりして。。。
まだ未進出の西日本。そこで猛烈にゲイバー巡りしてるノンケがいるかも!?なんて思ったり。

ひがし~~かねご~~ん にし~~〇〇ご~ん 誰!?

かねごん:「赤羽ってどれくらいゲイバーがあるんですか?」

ママ:「ここだけよ笑 なんて笑 あははは」

数店あるそうです笑笑

最近疲労がたまっているというママ。
とある存在に癒されているんだとか。

ママ:「家に3匹犬がいてね。こどもがわりみたいなもんかな(^^)」

ボーダーコリーを飼っているそうです。
ママが好きな野村〇平君がボーダーコリーを飼っているそうで、影響されたんだとか。

ママ:「ミーハーなの💛

なんだかフランクというか、ゆる~いひろママ。
初対面にも関わらず友達と話しているような感覚でした(^^)

ママはお客さんたちから人生の悩みや恋愛系など、いろいろと相談を受けることが多いそうですが、それはママの話しやすさが故なのかもしれませんね。

ママ:「悩みを相談しにくるお客さんはね、味方になってほしいと思って来る人もいる。でもね、違うなって思うことはちゃんと言うの。

「なんでママそんなこと言うの?」なんて言われようとも、とにかくその人のためと思えば伝えるそうです。

目の前のお客さんに幸せになってほしい。そんな思いがママにはあるんだと思います。
ママの優しさを感じた瞬間でした。

そんなママも日々いろいろなことで悩むそうです。「毎日が戦い」なんてことも話していました。

ママ:「まあいろいろあるけど、強気に生きてます。店名のCREVE(クレイブ)にはね、強さも込めてるの。音の響き的にね。ク・レ・イ・ ブ!って。強そうでしょ(^^)」

自分の良いところを見せることはあっても、弱い部分も見せるママってなかなかいないなあと思いました。
でもこうやってでいてくれるママだからこそ、友達のような親近感、距離の近さを感じるのかもしれません。不思議な魅力のあるママ(^^)

そんなことを思いながらほっこりしていると、
2名のお客さんが来店。

 

鼻バキューム

ママ:「あら~〇〇ちゃん久々じゃない。元気だった~?心配して連絡しようかと思ってたんだよ~あら、友達??」

お客さん:「はい友達連れてきました。2~3カ月ぶりですね」
なんだか、浮かない顔のお客さん。

ママ:「なに~。まだ前回のことで悩んでるの。もういいじゃない。最低なやつだったってことよ~」

このお客さんもよくママに、恋愛相談にくるらしい。

話を聞いていると。。。

ママ:「う~んそっかそっか~」
「〇〇ちゃんはさ~もっとさ~ね~」

変わらずフランクなママ。

入店時は浮かない表情だったお客さんだが、ママとしゃべる時は不思議とリラックスしているように見えた。むしろ「これもきいてあれもきいて」という感じで、いろいろとママに打ち明けている。

やはり、ひろママにはみな話しやすい雰囲気を感じるんだろうな~。

少し経つと、好みのタイプの話に。

ママ:「チャラチャラしてるとモテないよね。もてる人はシンプルなんだよ~」

かねごん:「ママはどんな人がタイプなんですか?」

ママ:ギャル男!

即答!笑

ママ:「めっちゃ派手なやつで、やんちゃで、いじりがいがある人がいい。」

なかなかいなそう笑

ママ:「そういえばかねごんはあさ、どっちが好きなの。男と女。ノンケって信じられないんだよね~。男経験なし??

かねごん「ノンケですよ( ̄▽ ̄)経験なしです。」

えっ、ノンケなの!!??

お客さんが驚く。

かねごん:「各地ゲイバー回ってるんですよ~赤羽ゲイバーは今日が初めてなんです♪」

お客さん:「あっ、そんなにゲイバー行きまくってるからかなあ。なんか馴染んでてまさかノンケだとは笑」

かねごん染まったかあ( ̄▽ ̄)笑

お客さん:「違和感なく馴染んでますよほんと笑」

ママ:「1時まで待ってくれればゲイの世界におとしいれてあげる笑

絶対帰る笑

「えっ、ノンケなの??」

もうひとりのお客さんが謎の時間差で驚く。

お客さん:「こっちの世界に誘わること多いんじゃないですか笑」

それはもう、しょっちゅう笑
まあネタとしてですよきっと。そうですよね??笑

ママ:「かねごん誠実で好きよ。鼻バキュームで吸いたい笑」

鼻バキュームとは!?!?笑

と、そこへ新たに別のお客さんが来店。
常連さんらしい。

かねごんの隣に座る。

 

常連に学ぶ〇〇専

ママがかねごんのことを紹介してくれた。

ママ:「かねごんって言ってね、ノンケなんだけど各地のゲイバーを巡っているの。ツイッターがこれ!」

常連さん:「え~~!?そうなんですか!?!?(Twitter画面を見て)あーこれか。えっ、@gogaybarって。。。笑すごいですね笑笑」

ママ:「ちゃんとツイッターに書いてよね。美人なママでした!って。」

かねごん:「あはは~( ̄▽ ̄)(話を流しているときのかねごん)」

そして話題はまた、好みのタイプに。

かねごん:「誰専、若専とか、いろいろ好みありますよね~」

常連さん:「あ~桶専とか知ってます??」

桶専!?!?

常連さん:「棺桶にあしつっこんでるような。ふけ専より上の年代を指すんですよ。70代80代とか。」

へ~これは新たな学び!!

常連さん:「あと~でぶ専の進化系なんですけど。みけせんってのもあって。“みけ”は三桁で、体重100キロ以上の人を指すんですよ。」

かねごん:「いや~ほんと語彙力が素晴らしいですよね!」

常連さん:「桶専とみけ専は、かなりコアなやつですね笑ゲイ自身も知らない言葉はいろいろあるんですよ~」

奥深い!!!

桶専、みけ専に夢中になっている内に、気づいたらカウンターは満席になっていた。

ママはほんと、どのお客さんとも友達みたいに話している。
すごくアットホームな雰囲気。和気あいあい。

かねごん:「ひろママはほんとな感じがいいですね。話しやすいです(^^)。」

ママ:「あら嬉しい。
じゃあ付き合って

すると常連さんがすかさず、

常連:「こういう時はね。”ブスはごめんです”って言ってやるといいんだよ笑」

一同:「アハハハハ」

CREVEに来て、こうやってママと楽しく話してみんな元気をもらってるんだろうな。
そんなことを感じました。

初進出の赤羽。
そこで出会ったのは、自然体で過ごせるアットホームなゲイバー、そして素敵なママなのでした。

赤羽に行かれる方は是非、CREVEへ。
ひろママに会いにいってみてくださいね♪

ちなみに常連さん曰く、ひろママはよく会計を間違って勘定することがあるそうで。
それも桁が一桁少ないっていうやつみたいです。
ありがたいですね笑

かねごんにも是非、お願いします( ̄▽ ̄)

 

赤羽ゲイバーCREVEの情報はこちら

かねごんのゲイバー探訪。つづく。。。

赤羽/蒲田カテゴリの最新記事